最終278位&レート2001達成⚠【受け攻め両刀パ】無限ホウオウループ+バンドリスタン

S15お疲れさまでした!

今シーズンは、"ポケモン史上は初"の禁伝解禁シーズンで禁伝ポケモンを調整しながら使い続けることができる珍しいシーズンでしたね!

そんな手探りの中で剣盾初の【レート2000】を超える頃が出来たのでぜひ来季の参考になればと思います!

 

【TNヨゾラ_最終順位278位:レート2001】

 

f:id:yozora2525:20210301105247p:plain

f:id:yozora2525:20210301145917j:plain

youtu.be

構築経緯

使用率上位の禁伝ポケモンは使いづらそう・・・

それならば超高耐久+動画映しそうな”ホウオウ”だ!

ということでホウオウ軸に決定。

 

ホウオウを使うにあたってきついポケモンを探し補完して構築作成!

ちなみにホウオウで辛いポケモン4選はコチラ

  1. ランドロス
  2. サンダー
  3. カイオーガ
  4. 水ウーラオス・はちまきラオス

ホウオウ軸ではこれらが確実に選出されて且つ激重なので絶対に対策は必須です。

これらに勝てるポケモンを意識して構築を組み始めました!

 

またシーズン途中から「すなかきドリュウズ」の強さに目を引くものがあったので、ドリュウズを積極的に通していくことのできるプレイングをしていました!

 

◎ホウオウとテッカグヤによる再生ループ

◎バンドリによるドリュウズ無双の2軸で戦うのがこの構築の強みですね!

 

ホウオウ使っていてただでさえ"水が重い"のにバンドリ入れるなんてねw

 

個体解説

 

ホウオウ@あつぞこブーツ(さいせいりょく・わんぱく)

213(252)-150( )-152(228)-×( )-174( )-114(28)

せいなるほのお/じしん/みがわり/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!
 
本構築の主役!兼MVP!選出率No.1!
心優しいイケメンのため『せいなるほのお』でやけどは引きませんw
最高やかない記録15連続!確率の壁を軽く超えるのが禁伝です!
 
【調整】
H=252:あらゆる攻撃を耐えてほしいので全振り!
S=28:無振りHBランドロス&準速バンギ&テッカグヤ抜き
B=228:残り全部
 
ホウオウは超高耐久+さいせいりょくのHP回復があるので、
・不一致の岩技・水技はほぼ耐える
・みがわりのHPが50以上なので地球投げ確定耐え
 =受けループに強い
という特徴があります。
 
ランドロス対面は特化「いわなだれ」も耐えるので、「せいなるほのお」安定!
 HBランドに上から「がんぷう」打たれるのが嫌なのでHBランド抜き。
・受けループをカモるためには「みがわり」は絶対必用です。
 「せい炎」のやけどがあるのでホウオウはTODが死ぬほど有利です。
=受けループには基本負けることはなかったかと思います!
 
 

テッカグヤ@たべのこし(ビーストブースト・わんぱく)

204(252)-121( )-170(252)-×( )-122(4)-81( )

アイアンヘッド/じしん/やどりぎのタネ/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!
 
【調整】
 
HB特化の物理耐久お化け!
HP偶数なのは治すの忘れただけですw
 
採用理由は【ランドロス受け】一択です!
ホウオウとランドロス対面での引き先に1番適任でした。
 
【主な役割】
  • ホウオウの引き先兼岩技受け(ランド・バンギ・ガブ・白バド・ネクロ・・等)
  • やどりぎでの嫌がらせ+後続のHPサポート
  • ダイスチル&ダイアースでの要塞化
  • 対受けループ
ポケモンホーム上では同時採用率圏外ですが、ホウオウの相棒は「テッカグヤ」だと思いますね!
電気の一環はありますが「やどりぎ」+「まもる」+「ホウオウのさいせいりょく+自己再生」でいなせることも多くHBサンダーとかはこの2匹でも問題ない!
 
当然後続のドリュウズが電気受けとなっていますが、別にドリュがいなくても全然いなせるスペックがあるのでホウオウと組ませるのはオススメです!
 
★VS受けループにはホウオウ+テッカグヤ+@1で選出してました。
 初手からTOD仕掛ける場合もあるくらいホウオウはTODがつきものです。
 
 

ドリュウズ@いのちのたま(すなかき・ようき)

185( )-187(252)-81(4)-×( )-85( )-154(252)

アイアンヘッド/じしん/いわなだれつるぎのまい

ぽけっとふぁんくしょん!
 
【調整】
 
ASぶっぱの脳筋
ポケモン界最強は間違いなく「すなかき下のドリュウズでしょう!
 
有利対面で「ダイロック」ができれば、禁伝3強である

を上からしばき倒せるので最高ですね!

 

【主な役割】

  • ホウオウからの電気技読みの交代要員
  • ラプラス+ザシアン+サンダーの崩し
  • 受けループの破壊
  • ゼルネアス潰し(ジオコン+ダイナックルは乱数でとびますw)
  • 高火力岩技への引き先

ホウオウ+テッカグヤで辛い、

・メテオビーム型ウツロイド&ムゲンダイナ

・火力特化サンダー

の対応は急務であるためその一旦をドリュウズに任せました。

 

■ホウオウvsムゲンダイナ対面は「どくどく」、「メテオ」、「ダイマホウ」のどれかが飛んでくるのでパワフルハーブの消費さえできればホウオウで相手できるのでドリュウズ引きが結構安定してました!

 

■また、サンダーの相手をバンギに一任していたのですが、バンギでは1舞してもザシアンを抜けないのでサンダー・ザシアンに強いやつを探していたらドリュを発見した!

サンダーvsドリュ対面を作ってダイロックを打てれば裏のザシアンまでどばせます!

 

基本選出はこの3体

■ホウオウ+テッカグヤドリュウズ

 

 

バンギラスじゃくてんほけん(すなおこし・ようき)

181(44)-185(244)-130( )-×( )-120( )-119(220)

ロックブラスト/かみくだく/ばかぢから/りゅうのまい

ぽけっとふぁんくしょん!
 
【調整】※アイへバンギラスの流用個体
S=220 1舞カミツルギ抜き調整
HB=B1上昇でミミッキュ剣舞ダイフェアリーを確定耐え
のこりA
 
以前使っていた「アイへバンギラス」の流用個体。
環境にミミッキュがいないのと黒バドレックス意識で「アイへ」→「かみくだく」に変更し使っているがやっぱり強い!
 
【主な役割】
  • サンダー受け
  • 天候書き換え
  • オーロンゲの壁展開阻止
  • ザシアン不在等、1竜舞で全抜きるなら選出
  • ドリュウズの砂要因
  • 黒バド受け
  • ゴチルゼルへの牽制

ホウオウで辛いサンダー受けからの全抜きが売りの強ポケ。

相手がサンダー+ザシアンでなければ基本バンギを選出してました!

 

黒バドレックス・レシラム等にも強めだし悪タイプというのが強い⚠

 

オーロンゲの壁展開が読める場面であれば初手で出し、竜舞連打!

ウルクラッシュを打つと【弱保発動】→【全抜き】が可能。

あくタイプは「いたづらごころ」&「アシパゴチル」への牽制ができるので必ずパーティーに入れたい為バンギをいれていた⚠

 

ばかりきを打つ場面があまりなかったので「れいとうパンチ」でも良いかも⁉

 

選出率は高くなかったが、バンドリで終了するパーティーも一定数いたのでドリュウズの為の捨て駒としての使用も可能。

 

 

カプ・コケコ@こだわりスカーフ(エレキメイカー・おくびょう)

145( )-×( )-106(4)-147(252)-95( )-200(252)

10まんボルト/ボルトチェンジくさむすびマジカルシャイン

ぽけっとふぁんくしょん!
 
【調整】
CSブッパの音速の貴公子!
 
【主な役割】
ここまでで水技の一環があるので電気タイプ130族で草技の使えるコケコを採用!

スカーフ持ちを上から殴りつつ後続につなげたりカイオーガとウーラオスを処理するために絶対に必要な1体だった。

 

このパーティーは「はちまきウーラオス」で全壊するので相手にウーラオスがいる場合は必ず初手で選出していた!

 

【コケコの役割対象】

※水タイプ全般

 

主にこの3体がいる場合は初手で出してかき回していた!

ガマゲロゲは初手ダイマに合わせてダイソウゲンを決めれば3割で倒せます。(最低でも相打ちはできる)

素のガマゲロゲであれば雨下でも上から「くさむすび」が決まるほどの速さなのでスカーフは必須かと思いますね!

 

 

 
【調整】
HD特化の特防の鬼!
 
【主な役割】

D特化&チョッキを持つことでカイオーガのダイサンダーにも受け出せるのが強い!

特殊イベルタルにはもはや負けようがないくらい強い。

詳しい解説はコチラを見てくれるとうれしいです!

 

youtu.be

 
 

基本選出

ザシアン軸:ホウオウ+(テッカグヤorドリュウズorカプ・コケコ)

イベルタル軸:ドリュウズアシレーヌ+@1

ムゲンダイナ軸:ホウオウ+テッカグヤドリュウズ

カイオーガ軸:カプ・コケコ+アシレーヌ+@1

ネクロズマ軸:ホウオウ+テッカグヤ+@1

黒バド軸:バンギラスドリュウズ+@1

白バド軸:コケコ+テッカグヤ+@1

キュレム軸:コケコ+テッカグヤ+@1

 

ホウオウ軸の強み

ホウオウは対禁伝戦においてかなり選出できる機会が多いのでかなりオススメです!

ミュウツーとは大違い!

 

この3体の軸には負けたこと無いくらいには強い。

 

逆に、

にはかなり弱めです。

 

幸運にもカイオーガとのマッチングがそこまで多くなかったので2000まで到達しましたがカイオーガがもっと流行するとこの構築ではきつそうですね・・

 

ぜひ今後の参考になれば嬉しいです!